台湾 台中観光 2016.11.15

2016年11月21日
0
海外


台湾へ行ってきました。日本は雨のようでしたがこちらは真夏の晴天。 

◎台中観光
台中市は台湾第三の都市。

宝覚寺 臨済宗妙心派の寺院で日本とは大変関係があります。
境内には戦前の在留日本人の遺骨安置所や慰霊碑があります。

前の道路





木造の古い本堂を保護するためさらに大きい建物が覆っています。
狛犬のところが狛象




香炉越しに






境内の布袋様像 高さ30mの巨大な像





日月潭(りーゆえたん)へのみち 

日月潭は台湾一番大きい湖、日本統治時代に作られたダムの影響で水面が上昇して現在の大きさになったとのこと。

台中市街、朝の出勤風景 
自転車はほとんどなし、バイクと車です。





高速道からの景色




②稲作は3回作付けします。








④バナナ畑




⑤椰子の木が林立しています。




⑥山間部にはいって険しい山




湖畔に到着。こちらのバスはカラフル








台湾杉?




日月潭                         台湾南投県魚池郷       





遊覧船で湖を30分ほどクルージング。





















湖畔のホテル





湖からみた文武廟
孔子(学問の神)と関羽、岳飛(武道の神)を祀る寺院。










ガイドさんによると高砂族の人と言うことですが 音楽やスポーツに長けた民族です。































階段の脇に桜の花が咲いていました。




旅は台南地方へと進みました・・・・。次回のブログで掲載します。


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply