京都御苑と本満寺で 2018.12.21

2018年12月22日
0
御所・離宮
京都御苑と本満寺
暖かくて天気も良く午後から自転車でお出かけしました。

五摂家の一つであった九條家の屋敷内に設けられた庭園の遺構   御苑南端
九條池に架かる橋





逆光の水面に揺れる木




御苑内寺町御門付近



秋の名残を惜しむように



宗像神社                           御苑内南西
花山院家邸跡に鎮座する神社。花山院家は西園寺家と同じく「清華家」に属する。「清華家」とは太政大臣になる資格を有する名家7家の家格の名称。



舞殿には来年の干支のイノシシの飾り物と傍に猫



出水の小川あたりで                      御苑西部    


クスノキの巨木




白雲神社 旧西園寺家の鎮守社              御苑梅林の東向かい
西園寺家が琵琶の宗家であることから市杵島姫命(妙音弁財天と称する)を音楽の神様として祀られてきました。
また、この地は西園寺公望が明治2年私塾「立命館」を開いたところ。
たくさんの奉納された絵馬には弁天さまや琵琶が描かれています。




桂宮邸跡                       今出川御門近く
桂宮家は四世襲親王家の一つ。現在は門のみが残る。明治時代に桂宮邸は二条城に移築されて二条城本丸御殿となっているとのこと。



小さい松ぼっくりがいっぱい                    





本満寺で                      上京区寺町通り今出川北
いつも何かの花の咲くお寺ですが今はほとんどなし。春には枝垂れ桜の大木が美しいところ
・・・ですが今日はちょっとちがって猫がいました。






日当たりがよく暖かいところから動きません。



関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply