山口 錦帯橋 201712.14

2017年12月17日
0
中国地方

錦帯橋                          山口県岩国市岩国

 幕末維新に関わるところと観光地を巡る旅。
新大阪から新幹線で移動 途中新倉敷駅で停車、通過待ちで向かいのホームに見えた光景。

ホームで園児たちが分別ごみ入れを前にお勉強中でしょうか




高速道広島岩国道路を走行中 後ろからの景色 大竹市辺りを通過



錦帯橋に到着

フシーズンで車も少ないし観光客も疎ら
錦帯橋の背後山の上に岩国城















桜の木の古木 さくら名所100選になっている






錦川の河原






遠くの堤に屋形船が上がっていました



橋上から




岩国城



吉香公園のメタセコイヤ



山口県立岩国中学校岩国高等学校校舎跡地




吉川家長屋門 岩国藩家老香川氏の表門




同家屋の土塀




吉香神社(きっこうじんじゃ)
旧岩国藩主吉川氏歴代の神霊を祀る神社 
神門から外側を見る



拝殿


鳥居には 明治39年5月 日露戦役大勝紀念 と彫られています



境内の枯れあじさい



神社を囲む堀の池と
「錦雲閣」 (きんうんかく)旧藩時代の矢倉に似せて造られた絵馬堂



茶屋で売る鯉えさの麩をもらえるので人影を見ると鯉とカモが競うように寄ってきます。水面の上と下からの取り合いです





駐車場に戻るとき行き交った小学生 錦帯橋が通学路になっている様です。




関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply