永興寺と本圀寺  2020.7.19

2020年07月20日
2
京都・風景
京都市営地下鉄御陵駅から北方向住宅の続く登り坂を登り切ると琵琶湖第一疏水に着く。
疏水に架かる山ノ谷橋を渡ると山腹に永興寺へと行く。

曹洞宗 無量山永興寺                    山科区御陵大岩
日本曹洞宗開祖・道元ゆかりの寺。
参道



山門石段下の慈母観音像



山門



山科豊川稲荷社、吒枳尼真天(だきにしんてん)様の分身を祀っている



境内の庭にある石の龍尻尾は本堂に描かれた天井龍図の尾という



本堂前の像  作務の子と南無の子



境内の大黒様





永興寺を出て疏水を川上へ行く・・・赤い橋が見えてくる。



山科疏水を跨ぐ正嫡橋    本圀寺(ほんこくじ)参道になっている


参道をあがると山門がある。
「赤門」「開運門」とも呼ばれる加藤清正が寄進した門を移築したもの。




大梵鐘  関白秀次の母(太閤秀吉の姉とも)村雲瑞龍院が寄進したもの  


大本山大光山本圀寺(ほんこくじ)              山科区御陵大岩
日蓮宗発祥の旧蹟霊場 大本山六条門流京都山科 本圀寺
京都六条(西本願寺の北第二境内あたり)より昭和44年(1969)当地に再建中。寺歴は古く鎌倉時代は鎌倉でその後室町時代になって京都六条に移遷されたとのこと。



高祖: 日蓮大菩薩像が本堂前に立つ



寺務所前にある



清正宮(せいしょうぐう) 
加藤清正公を祀った清正廟がある。清正は日蓮宗の信者であり庇護者であったという。朝鮮出兵前にここに自分の墓を作っている。



当山では人形供養会が行われている

関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

AzTak  

山科区は通過するばかりで実際に歩いたことがありません。名刹も少なからずあるようで、足を運びたいものですが、…。どこかに行こうとイメージすると、生来の出不精が頭をもたげます。

2020/07/21 (Tue) 07:29
なかのすけ

なかのすけ  

Re: タイトルなし

AzTakさま いつも訪問ありがとうございます。

関東にお住まいでしょうからちょっとお出かけ的に京都へ来られることはないでしょうね。
それに今はコロナウイルス感染が怖いのでしばらくは自重しましょう。

2020/07/21 (Tue) 21:53

Leave a reply