円山界隈の花 2020.6.17

2020年06月19日
0
植物・花
安養寺
知恩院大鐘楼から円山公園へ抜ける道を出てすぐ山側にある安養寺、、以前は広大な境内を有していましたが明治政府によって官収されて円山公園となっています。公園の名称「円山」も安養寺の山号「慈円山」に由来する。
山門をくぐって境内の石段の側にアジサイが咲く。



上からは市内が望める



サフランモドキというのかな ヒガンバナ科と




程近くにある吉水弁財天堂は安養寺の境外のお堂









長楽寺                    東山区円山町
清盛の娘・建礼門院徳子が出家したお寺。円山公園の奥まった所にある。昔は円山公園や大谷祖廟も長楽寺の境内であったという。
山門への参道に並ぶ燈篭とアジサイ




















大谷祖廟を通り過ぎて南へ抜けて下河原へ下る道で
料亭菊乃井 本店付近のアジサイ






梅雨のとき初夏の日差しを浴びながらのぶらぶらはもう汗だくになってきました。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply