霊鑑寺門跡 2020.3.26

2020年03月27日
0
京都・社寺
霊鑑寺               左京区鹿ケ谷御所ノ段町    

臨済宗南禅寺派の門跡尼寺、代々皇女が住職を務めて谷の御所、鹿ヶ谷比丘尼御所(ししがたにびくにごしょ)、 椿寺ともよばれる。
1654年(承応3年)後水尾天皇が皇女を開基として創建。


春の特別公開(2/20~4/5)この時期椿が境内を彩る。



拝観者がたくさん訪れていました







境内は急な斜面に築かれ庭園や建物は坂の上へと広がる
































境内の椿たち




































アジサイは緑の新しい芽が伸びています



シダの芽がノビノビ

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply