東福寺から稲荷山・山科へ 2020.3.20

2020年03月22日
0
京都・風景
東福寺から稲荷山を経て山科へ歩きました。

東福寺外壁を歩く







ツツジの新芽


塀の屋根に雑草の花が咲く



東福寺から山へと坂道を登り仲恭天皇 九條陵へと進む途中



広く京都市内が見渡せます。桜が満開



山道を歩く道でツツジが咲いていました。




四つ辻まで車で行けるのです。稲荷山の売店の供給道路になっているようです。



車道を登ると御幸奉拝所に着く



稲荷山四つ辻に出てそこから稲荷山官有地へと到着



荒神峰の先に行くと見晴らし台に出ました。眼下には京都市南部が広がります。



大阪方向を見ると遠くにはあべのハルカスが望遠レンズで捉えることが出来ました。



見晴台から再び荒神峰に戻りました







荒神峰から「四つ辻」への下りの階段




眼力社に接する鳥居の並び




眼力社の祭壇のロウソク



おきつね様



山科への参道途中の清明滝 陽が当たらず「苔生しています







山道となった参道は竹林の中を進みます







山科の人家の見えるところへと出てきました。 山科区西野山岩ケ谷町



道路(勧修寺今熊野線道路)に出る前に伏見稲荷大社入山口である鳥居が立っています


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply