醍醐寺  2020.2.23

2020年02月25日
0
京都・社寺
醍醐寺    
世界文化遺産 真言宗醍醐派総本山醍醐寺
五大力尊仁王会の行事で賑わう本堂前や不動堂付近などを迂回して、境内をあちらこちらとスナップしました。

総門( 醍醐寺入り口)
乳鋲他、鋲の飾りは木で作られていました。



三宝院境内で
大玄関前の松の木



三宝院内庭



三宝院唐門の内側



三宝院唐門の外側  国宝の前で子供たちが露店で買ったお菓子を揃って食べていました。



大玄関裏の庫裏



修証殿入り口の梅の木







弁天池  弁天堂を望む



観音堂



鐘楼と観音堂



成身院 女人堂前にある清浄水場 参拝者は水掛をしています
上醍醐は昔は女人禁制であったためここでお参りされていました
不動明王、理源大師、弥勒菩薩、役行者、地蔵菩薩が祀られています




五重塔   朱雀(すざく)天皇が父醍醐天皇の冥福を祈って起工したもの 951年完成


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply