醍醐寺五大力尊仁王会 2020.2.23

2020年02月24日
0
京都・行事/祭
醍醐寺五大力尊仁王会                     伏見区醍醐
真言宗醍醐派総本山山号を醍醐山と称し、本尊は薬師如来。
2月23日は五大力尊仁王会。不動明王を中心とした五大明王の力を授かり「七難則滅 七幅即生」を願います。

本堂前で大きな鏡餅を持ち上げた時間を競う「餅上げ力奉納」が行われました。
無病息災を祈願する法要「五大力尊仁王会」の行事の一つです。
















餅ち上げ力奉納が始まりますがその前に本堂に向かってお祈り 女性の部
醍醐五大伝道法士「ゴダイリキ」とゆるキャラ「もちもちぃん」も並びます







女性の部 90kgを5分58秒持ちあげ優勝でした






舞台に上がったゆるキャラ「もちもちぃん」が下りる



男性の部 優勝者の餅上げ  150kgを6分40秒上げました。 ほとんどの参加者が持ち上げだけでもできません。







不動堂前では護摩供養が終日行われます

















関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply