糺の森(下鴨神社)と雑太社 2020.2.11

2020年02月12日
0
京都・風景
糺の森(ただすのもり)  下鴨神社境内にある鎮守の森    


瀬見の小川   原生林を北から南へ流れる小川







参道



馬場   葵祭の前祭の流鏑馬神事が行われます



雑汰社 (雑田社)(さわたしゃ)
雑田社前の糺の森馬場で、御祭神の御神徳・「魂」は「玉」に通じるとして、我が国において、明治34年9月10日初めて球技・ラクビーの試合がおこなわれた。第一蹴の地」の聖地として記念碑が建つ。社殿は昭和20年解体されてから以降無かったがワールドカップを機に2019年に再建されたました。





関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply