松尾大社・節分祭 2020.2.3

2020年02月04日
0
京都・行事/祭
松尾大社 節分祭  2020.8.3   西京区嵐山宮町
2月3日に「節分」に無形文化財「石見神楽」奉納、午前10時からお昼までたっぷり演舞が行われました。
午後からは「鬼の舞」のあと 豆撒きで疫鬼を払いながら本殿中門より拝殿に移動し『追難行事』が執り行われました。 
沢山の参拝者が豆まきで舞殿を囲み・・・みかんが飛んできたり・・・。

















大蛇の首と胴が待機







舞が終わった衣装を運ぶ















大蛇の首とにらめっこ



石見神楽「大蛇(おろち)」











大蛇の後片付けを注視する子供



鬼の舞








追難(ついな)の儀式が始まる・・・ 子供が鬼を怖がってます



福男・福女による『福豆まき』



西京区のゆるキャラ「にしきょう・たけにょん」も豆まき

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply